トピックス

「BizRussia」第三回掲載

2008年11月 5日 15:37

 

モスクワ大学の経済学部で市場経済研究の責任者アンドレイ・ヤコブレフ氏がロシアの経済環境を独自の視点で分析。ロシア人自らが分析するロシア経済は必読のコラム。

 

 第三回「21世紀の発展制度か、それとも過ぎ去った20世紀の産業政策か?」では、ロシアの国営企業についての見解を披露。経済学者の中では経済過程への国家介入に対する懐疑的な態度が支配しているが、いくつもの国々の現代史には類似した制度が肯定的な役割を果たしたことは、指摘する必要がある。ロシアにおいて同様な制度が果たして機能するのだろうか? 

 

『BizRussia』はこちらから