トピックス

「モスクワ地下鉄散歩」第八回掲載

2009年2月12日 14:02

 

 地下宮殿と言われる豪華な装飾で有名なモスクワの地下鉄。防空壕としての役割も担うモスクワの地下鉄に魅せられた写真家・検見崎まこと氏によるフォト・エッセイ。


 

 第8回「かつて宮殿が夢見られた場所 / クロポトキンスカヤ駅」で紹介されるのは、再建された救世主キリスト大聖堂の最寄り駅。 もともと「Дворец Советов ドヴァレェーツ・ソヴィエトフ」という名前であったこの駅の目の前には、 1930年代、その駅の名の通り、「宮殿(Дворец)」の建設が計画されていた・・・。
 

『モスクワ地下鉄散歩』はこちらから